猫の病気

うちの猫の便秘は肛門腺が原因?

更新日:

 

猫ちゃんの肛門から臭い液体が出たって経験ありませんか?

または、体育座りのような状態でお尻をひきずって歩く姿を見たことありませんか?

7才以上の猫ちゃんにおすすめ♪

モグニャン

モグニャン購入はコチラ

※1袋10%~最大20%OFF
※定期購入に回数のシバリ無し!  

 

猫の肛門腺ってなんだ?

猫ちゃんの肛門の左右、時計で言えば4 時と 8 時の位置にある一対の袋が肛門腺です。

この中に悪臭がある分泌物が入っています。

この分泌液は個体にもよるそうですが、6週間ほどで満杯になるそうです。

通常の猫ちゃんの場合、ウンチをする時に肛門腺が圧迫されて、ウンチと共に分泌物が排泄されます。

 

ところが、わが家の♂猫だいずは肛門腺が自然排出されないようなんです。

肛門腺が腫れて、ウンチする時に痛い?

ウンチを我慢することで、便秘になってしまうのではと疑っています。

 

生まれつきこの肛門腺が出にくかったり下痢などによる炎症が原因で排出する穴がふさがってしまってってる猫ちゃんが居るそうなんです。

肛門腺液が溜まり続けてしまうので、絞ってあげることが必要になるようです。

youtubeで肛門腺を飼い主さんが出してる動画を見つけたので紹介します。

分泌物は液状であったり、粘土状であったりと、様々です。色も薄黄色から黒茶色、灰色とバラエティーに富んでいます。参考:https://www.anicom-page.com/

自分でできない時は病院でお願いしましょう。

他の診療ついでにお願いすれば、無料で行ってくれる場合が多いようです🎵


-猫の病気

Copyright© こむぎ&だいず二匹の猫が居る風景 , 2018 All Rights Reserved.