猫の話題

「旅猫リポート」福士蒼汰主演で10月26日公開するって?

更新日:

旅猫リポート

有川浩さん原作の『旅猫リポート』

昨年7月に読みました。ラスト5分で号泣しました(*T^T)

その『旅猫リポート』が映画化され、10月26日公開されると知りました。

悟の役は誰?ななの声は誰が?

ちょっと調べてみました😄

 

 

初回半額でのお試しチャンス♪

Click

モグニャン半額購入はコチラ

主役の悟に福士蒼汰

主演の悟は福士蒼汰さんです。

ナナの声は高畑充希さん🎵

悟を幼少期から見守る親戚の叔母・法子役の竹内結子さんが決まったようです。

旅猫リポートのあらすじ

有川浩さんって女性ですよ🎵

お父ちゃんは男性だと思いこんでいましたが、浩と書いて『ヒロ』と読むそうです。

『図書館戦争』シリーズを書かれたのも有川浩さん。

 

飼い猫のナナを手放さなければならなくなったサトルは、ナナの引き取り手を求め、銀色のワゴンに乗って旅をする。サトルの幼少のころから現在までを、時間を追って再確認する旅でもあった。

悟がナナを手放さねばならない理由とは?

本を読んでる途中で、ほぼ分かっちゃうと思います。

最後のナナ目線で語られる悟への語りで泣きます。号泣しますよ(*T^T)

旅猫リポートへの感想・レビュー

男性ユーザー
ペットの小説が読みたくて借りた図書館本でしたが、後半にかけて涙腺ゆるゆるになってしまいました。とっても良かったです。 サトルのようないい奴本当にいるのかな・・・ 自分的には杉夫妻の章は甘々で苦手な展開でしたが、久しぶりに読後も優しい気持ちになるようなお話でした。 猫目線での語り口も面白く、猫ってこんなこと考えているのかなぁなんて近所の野良猫見て想像してしまいました。猫の生態もわかったし泣かせる話ですしさすがこの作家さんやりますね!

女性ユーザー

世の猫飼いの涙腺を崩壊させにくる作者にまんまとやられたクチです。一人と一匹の最後の旅路…中でも杉夫妻のエピソードが一番好き。優雅で知的なモモちゃんやご主人想いのトラマルがいい味だしてる!猫好きだけじゃなく犬派にもある種たまらん一冊だと思う。トラマルとナナの真剣勝負シーンは切なかった…どちらも大切な人のために闘ったんだもんね。「カギしっぽは幸運を引っ掛ける」洒落た言い回しにニヤリとしたけど、ナナとサトルはお互いの存在こそが幸福そのものなんだな。そんな珠玉の出会いに、どれだけの人が巡り会えると言うのだろう。

女性ユーザー

展開は読めてるのにとても続きが気になって一気に読み終えた。朗らかな主人公の周りには、自分の小ささとかに気圧されながらも主人公とのやりとりには優しさと明るさがあった。言葉が通じあわなくてもわかりあっている相棒のナナと主人公との関係は切ないけれど素敵だった。

-猫の話題

Copyright© こむぎ&だいず二匹の猫が居る風景 , 2018 All Rights Reserved.